■プロフィール

江口蒲鉾ネット店店長

Author:江口蒲鉾ネット店店長
FC2ブログへようこそ!

■江口蒲鉾バナー

バナー

■アクセスカウンター

■ツイッター

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■リンク
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
蒲鉾(がまほこ)
こんにちは(^o^)

この写真なんだかわかりますか?
ガマ穂
これはガマの穂です。

実はガマの穂、蒲鉾とのかかわりが深いようなのです。

ご存知の方も多いとは思いますが・・・

昔々の蒲鉾は、細い竹を芯にしてすり身を塗り付けて焼いたものだったそうです。
その見た目がガマの穂に似ていたため「蒲の穂」と言われていました。
さらに「蒲の穂」は「鉾(ほこ)」に似ているため「がまほこ」とよばれ、次第に「蒲鉾(かまぼこ)」と呼ばれるようになったそうです。

現在の板付きの蒲鉾に形を変えたのは桃山時代だったとか。昔の蒲鉾は竹輪として現在も皆様に親しまれていますよね。

他にも諸説あるようです(゜_゜)

私は江口蒲鉾に来て蒲鉾について調べるまで知りませんでした(汗)
かまぼこにも長い長い歴史があって、ずっと継承され改良されてきたわけです。そりゃー美味しくない訳がない!!と納得したのでした。

未分類 | 13:58:03 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。